完成写真公開!リニューアルしたコワーキングスペース2018.11.13

ついにコワーキングスペースの写真の公開です!

新しくなったA-2コワーキングスペースは以前の白が基調の部屋から一変、

ビンテージ家具や照明機材の重厚感と、ラーチ材の造作家具のラフな雰囲気の組み合わせの居心地の良い空間になりました。

気分や好みで選んでいただける4種類の席を用意しています。全席コンセントつきです。

写真手前のビンテージのテーブルは、もともとは天面が高めだったのですが、特別に鋳物の脚を切ってもらい、椅子に座った時にちょうどいい高さにしました。

大きな照明は、写真で見るより迫力があってかっこいいので、ぜひ実物を見ていただきたいです。

手前の椅子は固そうに見えますが、高さの調節もでき、背もたれのバネも効いていますので見た目ほど座りづらくはありません。

座席が沈み込むタイプの椅子が苦手な方や、居眠り防止におすすめです。

ラーチ材の造作棚。現在はWeb・IT関連の技術書や専門書・雑誌などなど並べられています。ご利用者の方は自由に閲覧していただけます。

棚の前のこの席は、テーブルの天板と1段目の棚の高さを合わせて作ってもらったこだわりのある席です。

一見こじんまりして見えるのですが、テーブルと棚が繋がって感じるので狭さを感じません。

椅子はやわらかすぎず固すぎず、長時間座っていられるので、スタッフお気に入りの席です。

 

入口側は木の吊り天井が印象的です。

黒いテーブルの席は比較的こじんまりしているので、グループでの作業などにちょうどいい距離感かもしれません。

私たちスタッフも現在準備のためのミーティングはこちらで行うことが多いです。

カウンター席には、長時間座っていても疲れにくいというシューメーカーチェアを配置しました。

長い時間、同じ姿勢で作業をする靴職人の為にデザインされたのだそうです。

どの席にも言えることですが、写真で見るより広くて作業がしやすいと感じていただけると思います。

今回は完成したての施設写真をご紹介しましたが、これから設備を充実させていきますので、みなさまのリクエストやアイデアをお聞かせいただければと思います。

実際に室内をご覧いただける見学会の日程は、今月中にご案内できると思いますのでもうしばらくお待ちください。